短時間で問題なくできたサラ金から生活のための資金を借りる手続き

働いている会社の業績が不景気の影響で悪化してしまい、
給料の引き下げが行われて困っていました。

 

家賃を支払うと生活費が足りなくなってしまうので、
このままでは暮らしていくのが難しくなると感じました。

 

それでサラ金から資金を借りる手続きをしようと考えて、
テレビのコマーシャルでよく見かける大手の金融機関に行ってみました。

 

 

困った時に役に立ったサラ金のサービス

資金を借りるために利用したサラ金の店舗は、駅の近くにあってかなり大きかったです。
見た目もおしゃれで入りやすくなっていて、リラックスして相談できました。

 

お店では資金を借りる時の手続きについて、詳しい説明をしてくれました。
資金を借りた時の金利計算などもしてくれて、どの程度負担になるのか分かりました。

 

数十分ほど話し合いをして自分にも利用できそうだったので、
サラ金から資金を借りる手続きをしました。

 

書類はお店の人と相談しながら作ったので、
疑問点についてすぐに質問ができたので良かったです。

 

申請手続きは二十分程かかりましたが、
それほど難しい作業ではありませんでした。

 

資金を借りる手続きでは身分証明書がいるらしく、
社員証や免許証を相手に渡しました。

 

その後会社へ確認の電話をするといわれて、
多少不安になりましたが必要な手続きだといわれたので納得しました。

 

会社への連絡は私が働いている時に電話がかかってきて、
簡単な質問に答えるとすぐに終わりました。

 

本人確認の手続きが終わった後でお店からメールがきて、
そこには審査に通ったと書かれていました。

 

借入をする時に使うカードは郵送で送られてきて、
コンビニのATMで使うと資金を得られました。

 

生活費が足りず長く困っていましたが、
資金を得られたのでずいぶん楽になりました。

 

 

想像していたよりも便利だったサラ金

金融機関の借入はあまり利用していなかったので、
最初はサラ金を使うと問題が起こらないか心配していました。

 

実際にお店に行って相談をしてみると店員も優しく、
丁寧に対応してくれたのでリラックスして手続きができました。

 

生活費を得るためのサラ金の借入でしたが審査もゆるく、
まとまった資金をすぐに得られたので利用したのは正解でした。

このページの先頭へ戻る